電子書籍市場を塗り替えるアマゾンが、新読書端末「キンドル・ファイヤー」を発表。WiFi付きでナント価格が199ドル(予定)。重量は俄に信じがたいが14.6オンス(約414グラム)らしい。ストリーミングビデオ配信、電子書籍、音楽再生等機能もテンコ盛り。OSはアンドロイドベースで、アマゾン独自のルック&フィール。コンテンツはすべてアマゾン社のクラウドサービスを利用するとのこと。↓プロモーションビデオ