全米最大の書店チェーンであるバーンズ&ノーブルが運営する電子書籍サービスと電子書籍ビュアー『NOOK(ヌーク)』事業部門に、マイクロソフト社が3億ドルを出資、株保有率はマイクロソフト社17.6%、バーンズ&ノーブル社が82.4%になるとの報道。このニュース直後からバーンズ&ノーブル社の株価は79%アップしたとか。バーンズ&ノーブル側はこのデジタル部門をスピンオフさせる計画とも。

アマゾン社のキンドルにバーンズ&ノーブルのNOOKはどこまで迫れるか?今後が楽しみ。↓NOOKプロモーションビデオ。