マイクロソフト社が、1998年以来運用してきた無料メールの代名詞的存在であるHotmailを、Outlook.comに変更してサービス内容を刷新する計画。現在プレビュー版で、公式アナウンスは未だなく開発者ブログでプレビュー公開が発表されているだけだが、すでにOutlook.comドメインでID取得が可能。昨年マイクロソフトが買収したSkypeと、オンラインストレージサービスのSkyDriveなどと連携させる予定らしく、すでに利用できるオンライン版オフィスツールも備えた総合オンラインツールの提供で、グーグル社のGmailを脅かす存在となる可能性がある。

Outlook.comで新インターフェイスを確認しましたが、Gmailソックリで、若干シンプルです。全体的に動作が軽快で(誰も使ってないから?)カレンダーツールでのタスク管理も良さげ。Skydriveの容量もタップリで、本気でGmailから乗り換えを考慮したくなる出来ですね。