15日夜のGoogle開発者会議で、アンドロイドアプリ開発のためのIDE、「アンドロイドスタジオ」が発表されました。コードエディターとバーチャルアンドロイドマシンを搭載した開発環境で、IntelliJというIDEをベースにしたもののようです。面白いのは、バーチャルマシンが7インチから携帯サイズまで、マルチサイズ対応になっているところ。正式デビューが楽しみなツールです。