4月なのに冬のような天気。自転車で冷えた体には暖かいラーメンが必要というわけで、中野富士見町の名店『麺好』に久しぶりに行きました。この時期ならなんといっても「みそらーめん」(800円)。信州味噌を使用したというスープは淡いオレンジ色で、半熟たまごの黄身も輝くオレンジ。そこに純白の白髪ねぎ、もやし、ほうれん草、メンマがやさしく調和。麺をするすると食べれば味噌のソフトな味わいと魚介系出汁をしっかり感じつつも器の底に沈むひき肉も手伝って、深いコクある豊かな味わい。大満足です。

『麺好』のみそらーめん。

『麺好』のみそらーめん。