モバイルファーストを唱えるGoogleが、オープンソースプロジェクト『 Accelerated Mobile Pages』を発表。これはいったい何?Google社ブログでの説明を読む限り、まずは携帯端末用に最適化されたHTML5(サブセット?)フレームワーク「AMP HTML」を開発中とのこと。(Githubページ

「AMP HTML」の書き方を見ると、文書開始はこんな感じ:
ampCaputure

何ですかampって?なんかカッコいい(^_^)ちょっとじっくり予習していこうと思います。これ本格化したら、ウェブコーディング業界はまた大忙しになる予感です。