享年50歳。あまりにも突然に、マイケル・ジャクソンは伝説になってしまった。

私にとってマイケル・ジャクソンとは、80年代洋楽(MTV)ブームと日本バブル期の象徴であったように思う。今では全てが懐かしく、美しい。
アルバム『スリラー』の曲(Beat It, Billie Jean)ばかりが取り上げられがちだが、個人的にはアルバム『オフ・ザ・ウォール』の『Rock With You』とか『Off The Wall』が好きだ。

訃報を知らせるNHKのニュースで、行きつけのお店『juke80’s』の店内で行われた来店客へのインタビューの様子が伝えられていた。マイケル・ジャクソンは亡くなったが、彼の確立したダンスミュージックとMTV文化は永遠に生き続ける。今夜も何処かのバーで、80年代の記憶が音楽と共に語られていることだろう。ありがとう、マイケル。