オンラインマーケティング調査企業comScore社最新統計によれば、全米ネット通販市場は順調に成長しており、今年第三四半期の売上総額は321億ドル(約2兆6千億円)で、前年比9%の増加となった。

オンライン販売の商品内訳で上位を占めるのは、書籍・雑誌(電子書籍は含まない)、パソコン及び周辺機器、PCソフト(ゲームは除外)、家電。また、オンライン通販サイト上位25社の売上高が全体の70%を占めており、前年比5.5%増加。ネット専任販売サイトの売上高が全体の58%を占めている。

(source: comScore