ロイター通信速報によれば、NYtimes紙報道として、グーグルがグルーポンを最大60億ドルで買収交渉中、今週にも買収合意するかもしれないとの報道。一方で関係者によれば一転合意しない可能性も残っていると。

グルーポンは2008年に創設されたクーポン共同購買サイトであり、今流行のフラッシュマーケティングの元祖ともいわれる。もしも買収合意すれば、グーグル社にとっては2007年のダブルクリック社買収(31億ドル)以上の大きな買い物になるといわれている。