グルーポンが扱ったおせち料理クーポンをめぐるトラブルについて朝日新聞が報道

フラッシュマーケティングなどと2010年からもてはやされているクーポン共同購入サービスですが、こうしたトラブルは潜在的にたくさんあるのではないかと懸念します。そもそもサービス業(飲食含む)とは、サービスを受けてからその評価として代金をお支払いするもの。それをまるで債権のようにネット上で売買させたり、手数料を取ることにはちょっと違和感を感じまてしまいます。こんなナイーブなこと言うのは私だけですかね?