米国のSNSサイトの広告市場は2010年の19億9千万ドルから、2011年度は30億8千万ドルへ55%増加が見込める、とネット業界情報サイトeMarketerが予測している。

SNS市場の急成長を牽引するのは、世界最大のコミュニティを保有するフェースブックの売上で、同社の米国広告主だけで2010年度広告売上は12億ドルを超えている。2011年は、米国以外の広告主の売上が急成長する見込みで、フェースブック全体の売上額は40億ドルを超えると予測されている。

(source: eMarketer