ワシントン・ポスト紙、ニューヨーク・タイムズ紙、USAトゥディ発行元のガーネット社の3社が、共同で有料の新聞ポータルサイト『Ongo』を開設。月額6ドル99セントで全米20紙の記事が広告表示なしで読めて、保存・検索、さらに友人と共有も可能になるというサービス。記事を共有した友人が購読申し込みすると、紹介した人の1ヶ月分の購読料が無料になるという特典付き。近日中にモバイルアプリも配布するという。

(source: NYtimes