ウィルス感染勃発以降、全く外食というものをしなくなりました。あれほど好きだったラーメンも立ち食いそばも自粛・・・そんなある日、どうしてもつけ麺が食べたくなって近所のセブンイレブンに駆け込むと、ありました。『とみ田監修 濃厚豚骨魚介 味玉冷しつけ麺』!

急いで買って家で開封、つけ汁を皿に入れ替えて、レンジで若干温めて(自分の好み)魚介スープの正しい香りが鼻腔に届くのを感じながら、夢中で食べました。ゴワゴワの極太麺は歯ごたえシッカリ、魚粉の入った豚骨魚介スープはマッタリ濃厚で麺によく絡み、ボリュームタップリの味わい。まるでお店で食べているような錯覚に陥りそうでした。ポストコロナ時代もお家で食事の習慣は続きそうですね。

『とみ田監修 濃厚豚骨魚介 味玉冷しつけ麺』つけ汁をお皿に入れるとさらに食べやすい。