コロナウィルスは人類の生活スタイルを根本から変えつつある。

マーケティング業界は「集客」から「人の流れをいかにコントロールするか」という新たな課題に向き合わねばならない。

広告業界は個人消費を念頭に置いた広告表現をよりいっそう深めることになる。

外食業界はお持ち帰り需要に重点を置く店舗デザインを導入すべきだ。

教育界はリモート学習環境の強化が不可避だ。

デスクワークは在宅が基本。会社社会はいよいよ終焉を告げて、仕事を探す人は自立した職業人の意識が求められる。

インターネット環境整備には行政がこれまで以上に主導しなければならない。ネットワーク設備なしの住環境はもはやありえない。

2021年、コロナウィルス以降の世界を本格始動させよう。